『整体で良くなる』はウソ。

どーも、

芯伝整体担当の

吉田直行です(*゚ー゚)ゞ

 

先日、

同じ言語聴覚士さんが

サロンにお客さんとして

来てくれました。

その方は、

股関節周りが硬く

足が重たいとの事。

 

足を上から下へ

全体的に触っていくと

足を曲げるたびに

膝裏に力が入るのと

足首が

めっちゃ重くて固い。

 

足首へのアプローチと

足の曲げ伸ばしをしながら

緊張が入らない動かし方を

練習していると……

 

あっという間に

腰と股関節が

スムーズに動くようになり、

股関節周りが

スッキリして

細くなったとの事。

 

これって

整体のビフォーアフターで

良く聞く話。

 

でも、

これって、

本当に良くなっているんでしょうか?

 

痛みや浮腫みなどが

無い状態が

【ゼロ】

だとすると、

整体などに来る方達は、

【マイナス】

の状態。

 

施術をして

【マイナス】を【ゼロ】にしているだけ。

 

身体は

良くなっているのではなく、

ただ【ゼロ】に

戻っただけ……

 

しかも、

一週間や二週間すると

元に戻る。

 

これで

良くなってると言えるのか?

 

少なくとも

根本治療とは程遠い。

 

【良くする】には、

【マイナス】から【プラス】に

なって初めて

良くなったと言えるのでは

ないでしょうか。

 

その為には

いかに自分が

代償動作で

日常生活を送っているかに

気が付かないと

いけないと思います。

 

歩く時も……

PCやるときも……

ご飯食べる時も……

 

日常生活で

いかに無駄なエネルギーを

使って身体を動かしているか、

それが当たり前になって

代償動作が出ている事にも

気が付かなくなっている。

 

これに気が付く事、

修正する事が

根本治療だと思いますが、

結構難しいですね。

 

クライアントが

どこまで望んでいるかも

関わってくので……

 

徒手的に、

一時的に、

楽になれば

それでも良いっていう人も

いるから……

 

自分の考えを

あまり押し付けないよう

バランスに気を付けないとなぁ……

と、思ってる今日この頃。

 

最後までお読みいただき

ありがとうございましたヾ( ´ー`)

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

お気軽にFacebook友達申請

お待ちしております♪

吉田直行のFacebookページは

こちら⇩

 

『re:life salon aron’s』

Instagramはコチラ⇩

 

吉田のInstagramです☆

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中